Q&A

よくある
Q&A

  • 入会するのに、
    何か条件はありますか?

    契約を結ぶ際、ご本人の判断能力が必要となります。その他の条件は特にございませんのでお気軽にご相談ください。

  • 契約金は一括払いのみですか?

    契約金は分割払いにすることもできます。生活保護受給者および生活困窮者の方々に対する支援には「福祉基金制度」を活用しております。

  • 契約金は何に使われますか?

    身元保証支援、生活支援、金銭管理・法律支援、万が一の支援、死後手続きなどに使います。
    お亡くなりになられた場合、銀行口座が凍結され必要な支援が出来なくなるのを防ぐためです。支援終了後、残金は相続人の方へ精算いたします。

  • 葬儀や納骨は
    きちんとしてもらえますか?

    葬儀も納骨も契約者様のご希望をお伺いしておいて、そのご希望を叶えるようにいたします。
    (ただし、特殊なケースは別途実費をご負担頂きます)

  • 認知症ですが契約はできますか?

    判断能力がない方と契約を結ぶことはできません。後見の申立てを行い、後見人と契約を結ぶことでご本人様への支援は可能となります。
    今すぐ支援が必要な方は、ご親族様と「第三者契約」を結ぶことで、ご本人様の支援を行うことが可能になります。
    その後、後見の審判が下り次第、後見人契約へ契約変更いたします。

  • 中途解約はできますか?

    解約はいつでもできます。契約内容に沿ってお支払い金の残金は契約者様へ精算いたします。

その他、気になることは
お気軽にお問合せください。